英文法を再発見して英語力を上げる。VSOP英文法・SVOPの英語教室(東京飯田橋)。英会話、ビジネス英語、受験英語対策に。
メニュー

ホーム > VSOP英語研究所ブログ > お知らせ > 英語産業の先駆者が30年掛かって得た結論とは?

英語産業の先駆者が30年掛かって得た結論とは?

日本人しかできない、日本人への英語教育

日本人しかできない、日本人への英語教育

"日本人の英語教育は、日本人しかできない"

母語としていったん日本語をもった日本人は、日本語を介してしか英語の理解はできません。

これは、当たり前の結論でした。

英語には、日本語にはない文構造と音構造があります。
これらの本質的違いを埋める習得システムとは、「英文理解」と「英音習得」の二輪構造となります。

二輪が同時に一体化した学習システムが必要です。

英語学習で多くの人が混乱してきた理由

英語を学習する人、そして教える人も、常に混乱してきました。

誤解1:英語は、英語で教える

わからない言葉でどうやって理解をするというのでしょうか。
あり得ない事を平気で言う専門家ばかりです。

誤解2:英語シャワーを浴びると英語アタマ

脳には浸み混みません。

誤解3:お役立ち慣用句をひたすら覚える

慣用句が20個なら可能です。

誤解4:7日で英語はやり直せる

偽英語を6年間以上も刷り込まれ続けています。
長年のその誤った英語理解のまま、英語を身に付けようとしても無理です。

長田實氏が出した結論とは?

NOVAの立ち上げに携わった理系技術者の長田實氏が出した結論は、新刊 『長田先生。なんで私、勉強しても英語がうまくならないの?』(DBジャパン)でぜひご確認ください。

2019年4月19日(金)には、八重洲ブックセンターにてトーク&サイン会を開催いたします。

テーマ:No.1にはわけがある。 駅前留学NOVAの奇跡の全国制覇、 そこには革新的な教育システムのノウハウがあった。

会場:八重洲ブックセンター

日時:2019年4月19日(金) 19:00〜

詳細:八重洲ブックセンターのWEBサイトにてご確認ください。


先達の苦い経験を次の世代に伝えよう
今も、今でも、 解らないまま、暗記地獄で苦しまされている。

西巻尚樹

VSOP英文法の英文法講座

まずは無料でVSOP英文法をエッセンスを体験。

無料体験レッスンに参加する

お問い合わせする 講座に関するよくあるご質問