英文法を再発見して英語力を上げる。VSOP英文法の英語教室(東京飯田橋)。英会話、ビジネス英語、受験英語対策に。
メニュー

ホーム > VSOP英語研究所ブログ > お知らせ > VSOP:放送大学神奈川センター面接授業 2018年2学期 開講

VSOP:放送大学神奈川センター面接授業 2018年2学期 開講

西巻尚樹のVSOP英文法学習が、放送大学の面接授業で受けられます。

今年で四年目で、VSOP英文法での学習は、放送大学の1単位となります。

IMG_8436 (2).jpg

放送大学神奈川センターの面接授業の2018年度 2学期分の授業シラバスが発表になりました。

「ネイティブ英語は語順が一つ 2」(放送大学ホームページ内シラバス)

10月23日(火)~11月20日(火)の四日間

2018 term 2 schooling.jpg

1学期の「ネイティブ英語は語順が一つ 1」
では、
動詞以外の言葉「名詞・形容詞・副詞・前置詞句」が、動詞と同じ使い方になっていて、主語(S) 判断語(V) 対象語(O) 叙述語(P)のワンパターンな語順で使われていることを説明しました。

IMG_13802.jpg

2学期の「ネイティブ英語は語順が一つ 2」では、活用した動詞「to do、doing、done/ -ed, a do 」が同じように主語(S) 判断語(V) 対象語(O) 叙述語(P)のワンパターンな語順で使われていることを説明します。

放送大学の面接授業を受けるには、放送大学生になる必要があります。

この放送大学の授業では、VSOP「英文法マスター」コース「必修編」と呼んでいる内容を、前・後二部に分けて習得しています。

今まで、300人を超える方々に実施していますが、皆さんから

「最初からVSOP英文法で勉強しておけば、よかった」

「肝心なことは、ほとんど習っていなかった!」

「青春を返せ!」

とのご感想を頂いています。

この夏のお盆期間に、「必修編」の集中授業があります。
是非、ご利用下さい。

英語の本質が分かり、「読む、聞く、話す、書く」
全ての英語力が飛躍的に向上します。

VSOP英文法の英文法講座

まずは無料でVSOP英文法をエッセンスを体験。

無料体験レッスンに参加する

お問い合わせする 講座に関するよくあるご質問