ホーム > VSOP英語研究所ブログ > お知らせ > 必修編 10月土曜集中クラス 募集

必修編 10月土曜集中クラス 募集

VSOP「ネイティヴ英文法」マスターコース:

必修編の10月土曜集中クラスを募集します。

☆★ VSOP英文法は、


ネイティブ・スピーカーの英語の中に潜む

「文法的な規則=語順」

を初めて発見したものなので

今後は、VSOPネイティヴ英文法と名乗ります。

ネイテイブ英文法【必修編】10月2016年募集要項.jpg

【募集要項:印刷用】

ネイテイブ英文法【必修編】10月2016年募集要項.pdf

ネイティブ・スピーカーが使っている英語のほんとうの規則性

現在、世界中の英語学習方法で、
唯一英語の構造がきちんと理解できるのは、
VSOP英文法だけです。
しかもワンパターンにです。

-----------------------------------------------------

最近、ネイティブ・スピーカーの英語講師が

「中学英文法は、ネイティブな現代英語ではない」

というようなことを言い始めています。

ですが、これは、実に変な指摘なのです。

確かに、日本の標準になっている「五文型的英文法」は

100年以上も前のイギリスの英文法なのですが、

作ったのは「ネイティブ・スピーカー(オックスフォード大学)」です。

現代のネイティブ・スピーカーが使っている英文法も、

これと、さほど変わってはいません。

「現在日本人が信じている英文法」を作ったのは

ネイティブ・スピーカーであることはかわりありません。

それを真面目に覚えて、

ネイティブ・スピーカーから「日本人の英語は変だ」と

言われるのは、非常に気持ちの悪いことです。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

日本人が英語の真の姿を、真剣に理解しようとすると、

S-V-O-Pというワンパターンな語順に行き着きます。

日本人に分かる英文法は、

日本人が作らなければならなかったのです。

  • 今まで、英語を納得できなかった方。
  • 熟語(イディオム)の丸覚えに嫌気がさしている方
  • 英語の本質を知りたい方
  • 仕事で本当の英語が必要な方
  • 日本語で英語を理解したい方
  • 言語の本質を探究している方

あらゆる英語学習に、VSOP英文法はお役に立ちます。

そして、日本人が英語をきちんと使うには、

英文法は不可欠です。

================= 

今まで英語が理解できなかったのは、

「動詞が中心」

という、

現実の英語とズレた英文法を使っている

ためです。

これは、ネイティブ・スピーカーが作ったものです。

この悪しきカルマに気付き

無限の暗記地獄から抜け出しましょう。

日本人が見抜いた、英語の本性の形(語順)を

理解して、です。

================= 

☆★ 10月期:VSOPネイテイヴ英文法マスター

  必修編:土曜集中クラス

10月15日(土)~11月12日 (土) 全28ユニット 5週間 

時間:10:30~17:20 (10月15日 午前中「エッセンス講座」)

必修編は、英語のワンパターンな構造に慣れる

英語理解への必修文法事項の習得を図ります。

================= 

【募集要項 印刷用PDFファイル版】

ネイテイブ英文法【必修編】10月2016年募集要項.pdf

【必修編:学習プログラム】

※タイトルが「概論編プログラム」となっていますが「必修編」のプログラム内容です。

お問い合せ・お申し込み

VSOP英文法は、ネイテイヴ英文法です。

20160914_vsop_introducer.pdf

【松本道弘×SVOP】英文を文頭から一気に理解する英語勉強会 11月9日(土)開催

SVOP飯田橋英語教室

英語を語順できちんと理解する英語教室
東京都飯田橋駅 各線徒歩5分

詳しく見る