英文法を再発見して英語力を上げる。VSOP英文法・SVOPの英語教室(東京飯田橋)。英会話、ビジネス英語、受験英語対策に。
メニュー

ホーム > VSOP英語研究所ブログ > 受講者の声 > 1日も早く、日本人に伝えたい!

1日も早く、日本人に伝えたい!

VSOP英文法のエッセンス講座や、授業に参加された方々は

口を揃えておっしゃいます。

「こんなに単純な規則性が、なんで今まで知られていないの?」

「中学から、これで勉強したかった!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

多くの方のこのような「キャッチ・コピー」に見慣れているでしょう。

どのこの英語学習システムも同じようなことを唱っているからです。

ただ、どこのシステムも「その手の内」は明かしていません。

参加するまで「その奇跡の手法」を解らないようにしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが、VSOP英文法との決定的違いです。

VSOP英文法は、その考えに従った著作物が8冊あります。

https://www.vsop-eg.com/publish/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

さらに、放送大学の面接授業も行っています。

「奇跡の英語学習メソッド」ですが、

奇跡の中身は「S-V-O-P:ワンパターン」だけなのです。

このS-V-O-P:ワンパターンに気付くためには

今までの「動詞が中心」という考え方から

抜け出なくてはいけません。

これに手間が掛かるので広まりにくいのです。

動物は「生まれて最初に出会ったものを母親」と

思い込みます。

カッコウは托卵された巣の鳥を、親鳥と思って成長します。

英語は「S:主語―V:動詞」と最初に習うので、そう思って
いるだけです。

それによって「英語理解が妨げされている」ことに早く気付いて下さい。

A. N. 様   30代女性   ITエンジニア

VSOP「英文法マスター」コース 必修編、実践編を個別指導で修了。

「外資系で、上司が外国人になってしまい、英語は死活問題だ。

VSOP英文法でなければ英語が解らなかった」

CCI20151026_A_N_30s ITengineer.jpg

英語は、みんなの死活問題です。

ただ

「話せる英語」にこだわると

「解るきちんとした英語」になりません。

ビジネス英語は「契約書やTIMEが読める」

程度の英語力が要求されます。

昨日

「外資系で英語を使っているけど、自分の英語がなんか変!」

と思っている方がエッセンス講座を受講しました。

「今まで、いろいろな英語学習システムを試してみたが

ダメだった。

やっとまともな英語が解るようになれる」とお喜びでした。

VSOP英文法の英文法講座

まずは無料でVSOP英文法をエッセンスを体験。

無料体験レッスンに参加する

お問い合わせする 講座に関するよくあるご質問