英文法を再発見して英語力を上げる。VSOP英文法・SVOPの英語教室(東京飯田橋)。英会話、ビジネス英語、受験英語対策に。
メニュー

ホーム > VSOP英語研究所ブログ > 受講者の声 > エンジニアに役立つ、VSOP!

エンジニアに役立つ、VSOP!

「社長が外国人になった」ので、英語を使えなくてはいけなくなった

という It エンジニアの方が、「必修編」を修了しました。

昔、英文法が分からなくて英語から逃げたのだそうですが

VSOP英文法なら簡単に分かった

後は慣れるだけだ

とお喜び頂けました。

A.N.様 30代 女性   It- エンジニア

20150704_A_N 30s Female engineerjpg.jpg

今も、ほとんどの方が「昔の英文法」で勉強しているかと思うと

心が痛みます。

英語は言葉です、から、最終的には覚えなくては使えません。

けれども、「昔の英文法」が、「難しだけ、筋が通らず理解不能」

なために

「理解することを止めて、丸覚えした」方達を大量に作ってしまって

います。

英語ができるようになった方々は「丸覚えの達人」ですから、

「人に教える」となると、教わる方は混乱が起きます。

現在、英文法をきちんと教えず

「コミュニケーション英語」と呼ばれる

「読む、聞く、話す、書く」の4技能をまんべんなく発展させる

英語教育に変わってきています。

そうなると、言葉の規則性の理屈(文法)はもっと少なくなってきます。

「黙って覚えろ」と言われても、「理屈にこだわるタイプの人」は

どうしても理屈が知りたくなります。

勉強の理屈や筋を求める人たちが、英語から遠ざかる確率が

高くなっているのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は中学の頃、

「何も考えずに覚えられる人」がとても羨ましかった。

「一々理屈を考えてしまう自分は、最低の人間だ」

と自分に思い込ませようとしました。

ここまで、人間の理性を貶める「動詞が中心の昔の英文法」は

今でも、公然と学校、予備校、英語学校で教えられています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

英語は、本当は簡単な語順規則

S-V-O-P:ワンパターンで使われています。

VSOP英文法の英文法講座

まずは無料でVSOP英文法をエッセンスを体験。

無料体験レッスンに参加する

お問い合わせする 講座に関するよくあるご質問