ホーム > 教室について > 英語の勉強法

教室について

英語の勉強法

受験とは学力だけでなく戦略を含めたトータルな戦いです。

合格への道は「勉強の実行の仕方」 によって整備されていきます

必要な英語力は?

読解力、前提となる文法力、語彙力、正確な発音、日本語から英語への変換 ⇒ 英作文力

とてもたくさんの項目をクリアーしなければなりません。

一般の進学塾や予備校では、「多くの生徒を対象としてコースを設定して、不特定の生徒に毎回10題程度の問題を与え、その解答を説明する」という形で授業が進みます。

これらの塾や予備校が、あなたの「特性」や「志望校の出題の特徴」を分析して受験戦略を立てたり、あなたの受験勉強法をチェックして、適切な指針を与えてくれたりするわけではありません。

受験は、「試験」を相手に、「定員までの得点が取れるか」という事を競う戦いです。
「合格するために、何を、いつ、どれだけやればよいのか」という戦略を持たず、的外れな勉強に終始していては勝てません。「試験直前に思うように得点力が伸びておらず、焦りと不安のうちに試験当日」となってしまわないよう、きちんと戦略を立てましょう。
中学であれ高校、大学であれ、受験に最も重要なことは、あなたの実力と、志望校合格に必要な学力との摺り合わせをすることです。
「敵を知り、己を知れば…」
兵糧の蓄えなく、無謀な戦いに挑むと多くの犠牲を生むだけです。

常に、自分の状況を客観的に分析把握し、勝利の可能性を最大限に高めていかなければなりません。
合格学力を得るための「何を、いつまでにやるか」という具体的な戦略」立て、それを確実に実行する。

つまり「日々の勉強の仕方=有効な実行プログラム」があなたを合格に導くのです。
ネクサス英語教室(VSOP英語研究所)では、何千人もの受験指導の経験から体得した「受験必勝法」を、英語のみならず他の教科とのバランスを考え、「あなたの受験準備を最適化」します。

▲このページの上へホーム